チョークライン

広島くらし研究所

newslogo

newslogo

News

ライフオーガナイザー®️井手本亜希さんが綴る「くらしのととのえかた」第3回☆私だけの片付けガイドブック

ライン

【第3回】片づけのガイドブックがあったらいいな、と思いませんか?

こんにちは。

マスターライフオーガナイザー®の井手本亜希です。

 

突然ですが、「片づけのガイドブックがあったらいいな。」と思いませんか?

それも、万人受けするガイドブックではなく、自分のために作られた、自分が必要な情報だけが載っているガイドブック!

 

そのガイドブックの通りに進めていくと、望んでいた暮らしが手に入るとしたら・・・

とても素敵ですよね。

 

今日は、そんな「私だけの片づけガイドブックを作る」イベントをご紹介します。

 

■「オーガナイズの日」チャリティイベント 広島会場■

日時:2018年5月18日(金)10:30〜14:30(10:00受付開始)
場所:広島市まちづくり市民交流プラザ(合人社ウェンディひと・まちプラザ)
テーマ:ちゃんとしなくていい!自分サイズの片づけ~作ろう!私だけの片づけガイド~
参加費:3,000円

HP:https://jalonishichugoku.jimdo.com/広島会場/
お申込みはこちらから⇒http://jalo.jp/archives/2018charity/

(日本ライフオーガナイザー協会のHPより、お願いいたします)

 

1.片づけって、そんなにちゃんとしなくていいのです

 

昨今の整理収納片づけブーム。

扉を開けても、引き出しを開けても、キッチリ並んだ収納用品の写真をよく見かけませんか?

 

そんな写真を見て

 

「こんな風にしなきゃ!」

「うちには、これがないから片づかないんだわ!」

「私はこんな風に出来ない、無理だわ・・・。」

 

と、感じている方も多いのではないでしょうか。

 

でも、そんな風にしなくてもいいんですよ。

更に言うなら、その状態がその人にとって必ずしも片づいた状態ではないのです。

では、どうすれば片づくのでしょうか?

 

それは「自分に合った方法」で片づけることです。

 

 

2.自分に合った方法って?

 

ひとことで「自分に合った方法」と言われても、分かりませんよね。

でも、その「自分に合った方法」は、誰かに教えてもらうより自分自身で見つけることが大切です。

 

なぜなら、

 

自分がどんな風に暮らしたいのか?

どんな方法が出し入れしやすいのか?

どんな片づけ方が苦手なのか?

 

そのことは、自分自身が一番よく知っているからです。

モノを捨てたり、どんな風に収めるのかを考える前に、頭の中を整理することが大切なのです。

 

しかし普段の生活の中では、そんなことをじっくり考える余裕はないかもしれません。

 

そこで、今回のイベントでは思考と空間の整理のプロ「ライフオーガナイザー®」が、頭の中の整理をするお手伝いをします。

 

 

3.必要な情報を集めて「私だけの片づけガイド」を作ります

 

イベントでは、午前中のワークショップで頭の中の整理をします。

午後からは、3つの講座と相談エリアを回りながら、自分に必要な情報を集めてガイドブックを完成させましょう。

 

講座は「分ける」「収める」「見直す」という3つのテーマに分かれています。

 

「分ける」は、書類の片づけについての講座です。

あっという間に溜まりがちな書類。

書類の片づけ方と、溜まらない仕組みの作り方についてレクチャーを受けることが出来ます。

書類の片づけのポイントは「分ける」ことにあります。「分ける」ということが出来れば、書類の片づけはほとんど終わったようなものかもしれません。

また、書類だけではなく他のモノの片づけにも役立つ「分け方の基本」についての情報も満載です。

 

「収める」は、防災を中心とした講座です。

講座を担当するのは、2014年8月に広島市で発生した土砂災害で被災したライフオーガナイザー®です。

自らの経験をもとに整えた自宅の「安心を感じる収め方」についてお話をします。

単なる防災用品の紹介ではなく、普段の暮らしに溶け込んだ防災の工夫をご紹介します。

また、防災以外でも、モノを使いやすくする「収め方」についてもお話しますので、普段の暮らしにすぐ役立てることが出来ると思います。

 

「見直す」は、片づけが終わった後に仕組みが上手く回らなくなった時の対処法です。

暮らしというのは、常に変化をしていくものです。

家族の成長や、家庭環境の変化等、様々な変化に応じて片づけ方法も変化する必要があります。

以前は片づけられていたモノが、片づけられない状況になることもあります。

そんな時、どんなところに着目して見直しをすればよいのか、自分自身の経験をもとに上手く仕組みをマイナーチェンジしながら暮らしているライフオーガナイザー®宅の実例をご紹介します。

 

ガイド作りで躓いたら、ライフオーガナイザー®に相談できるエリアがありますので、アドバイスを受けてガイドを完成させることが出来ます。

 

後は完成した「私だけの片づけガイド」を持ち帰り、ガイド通りに片づけを進めるだけです。

今まで

「片づけや収納の本を沢山読んで試してみた」

「好きな片づけブログを見て、同じ収納用品を揃えてみた」

それでも、片づかなかったという方は、自分に合った方法ではなかったのかもしれません。

 

イベントに参加して、自分に合った方法を見つけてみませんか?

 

全国各地の会場で開催される、ライフオーガナイザー協会のチャリティイベント。

頂いた参加費は、諸経費を除いた全額を、東日本大震災と熊本地震の復興支援金として寄付をさせていただきます。

また、実行委員の講師料や交通費等も全てボランティアとして実行委員が負担し、間接的ではありますがこれらの費用も寄付をさせていただいています。

(ご参考/過去の寄付金額)

2017年 1,892,151円

2016年   909,501円

2015年 1,028,910円

2014年   971,968円

2013年   858,455円

2012年   348,583円

 

■「オーガナイズの日」チャリティイベント 広島会場■

日時:2018年5月18日(金)10:30〜14:30(10:00受付開始)
場所:広島市まちづくり市民交流プラザ(合人社ウェンディひと・まちプラザ)
テーマ:ちゃんとしなくていい!自分サイズの片づけ~作ろう!私だけの片づけガイド~
参加費:3,000円

HP:https://jalonishichugoku.jimdo.com/広島会場/
お申込みはこちらから⇒http://jalo.jp/archives/2018charity/

(日本ライフオーガナイザー協会のHPより、お願いいたします)

 

自分のための片づけガイドブック、楽しく作ってみませんか?

会場でお会いできることを、楽しみにしています。

 

***********************

 

井手本亜希
一社)日本ライフオーガナイザー協会 マスターライフオーガナイザー®
ブログ「くらしをととのえる」http://ameblo.jp/sar0923/
HP「捨てるからはじめない片づけL&Re」http://www.l-and-re.com/