チョークライン

広島くらし研究所

newslogo

newslogo

News

「Colorful」 色と手相の学校 coco bonbons 代表 木下 真由美さんによる癒しのエッセイ

ライン

第3回『黄みよりのグリーン』

お天気の日、外に出ると汗ばむくらいに暖かくなりましたね。

でも、朝晩は急に冷え込んだりもまだあり、

この気温差に片付けた羽織ものを取り出して、着るとちょうど良かったです。

今朝、お庭を見渡すと、まだ、クリスマスローズが、至る所に咲いておりました。

可憐なクリスマスローズは可愛いくて好きですが、

この日に思わず見入ってしまうのは、花ではありませんでした。

陽を浴びているユキヤナギの柔らかい、若葉のグリーンや、

トネリコの葉が陽が当たるとキラキラして輝いて見えるフレッシュなグリーンに気を取られて、

しばしらく、見入ってしまいました。

 

目が行くのは、陽(光)に向かって、葉を茂らせている葉、黄みよりのグリーン。

木の下の部分は、ちょうど影ができ、葉は青みよりのグリーンに見えます。

私が惹かれた「黄みよりのグリーン』は、黄を多く含んだグリーンです。

黄色は光を表し、知識を表します。

今の私はたくさんの知識を、ブルーも入っているので、受け入れたい、受け取りたいのだと言うことがわかります。

今のあなたは、何色のどんな色が気になりますか?

気になる色からさまざまなことがわかり、色を通して、自分を俯瞰してみることができます。そうすることで、気付けなかったことに気づけたり、心の声を色を聴くことができるのです。

身体と心の健康診断と思って、もっとカラーセラピーやカラーテストをご利用いただけたら嬉しいです。

 

 

 

*****************************

画像に含まれている可能性があるもの:1人以上、室内

日本 色と手相の学校 coco bonbons 代表
カラーセラピスト 木下真由美
http://coco-bonbons.com