チョークライン

広島くらし研究所

newslogo

newslogo

News

40の資格を持つママが教える「めざせ!NOストレスライフ!」第7回「この時期必見風邪対策」

ライン

第7回「この時期必見風邪対策」

こんにちは(^-^)この秋、ついに資格が40を超えた、琉力こと、牛尾実土里です!

私はすでに自分が何を目指しているのかわからなくなりました(笑)こうなると、もう資格マニアです(^-^;

 

そろそろ風邪を引きやすい季節になってにしたね。

小さなお子様がいらっしゃるご家庭は、毎年ご家族で移しあって、疲労困憊なんてこともよくありますよね…。

今回はハーバルセラピスト、中国推掌整体師と野口整体の自然療法を使って

風邪の予防や風邪をひいた時の対処法をお伝えしたいと思います。

風邪をひくのは足元が緊張してくることが原因となることが多いです。

変な話ですが、なんでも「過ぎる」と調子を崩してしまいます。

「働き過ぎる」「悩み過ぎる」はもちろんのこと「泣き過ぎる」「笑い過ぎる」「遊び過ぎる」…

一見ストレス発散のように見えてもやり過ぎてはいけません。

保育園、幼稚園に通い始めて泣き過ぎてお子様が風邪を引きやすかったり、

旅行などで楽しんで遊びすぎて帰ってから風邪をひくのは「〜し過ぎた」為と野口整体では考えられています。

そんな時には足湯(そくとう)脚湯(きゃくとう)をして足を緩めてあげましょう。

喉の風邪にはくるぶしまでの足湯を、嘔吐下痢などお腹の風邪には膝までの脚湯をします。

女性、女の子にとっては特に足首は子宮に繋がっていますので大切にしてください。

若い頃の捻挫などは年齢を重ねると子宮、その他の場所に症状が出ますので、特に気をつけましょう。

私の娘達、そろそろ風邪を引きそうだな、という行動を取り始めました。(子どもの様子をしっかり見ることに慣れてくると、子どもの寝相で、そろそろ風邪を引く前だな、というのが分かるようになりますよ)

案の定、3日程して喉がゴロゴロし始めたので、今回は親子で足湯をしました☆

42〜3℃のお湯を、足湯の場合は洗面器、脚湯の場合は深いバケツに張り、6〜7分浸かります。

今回は、ハーバルセラピストの資格を活かして、ブルーマロウ(ベニアオイ)を少し散らして☆

お湯が綺麗なブルーに染まります。また、これはハーブティーとしても飲む事ができますが、

レモンを垂らすと赤くなるんですよ〜(^-^) そして6〜7分たったら、一度出ます。

そして、どちらも同じ色に染まっていたらOK!(温度が高すぎると同じ色になるので必ず温度は守って下さい)うちの娘達はすこーし分かりにくいですが◯部分が赤くなっていて反対の足と違いが出ています。

その場合、白い方の足の歪みがあるという事ですので、そちらの足だけもう一度3分ほどつけます。 そして足湯から出たら冷えないようにすぐ靴下などを履かせて下さいね。

ちなみにうちの次女は靴下嫌いなので困ってますが(笑) そのあたりは、きっとこの子に靴下は必要ないと本能で分かっているのだろうと、無理なく過ごさせています☆

**************************

おまけ

※ブルーマロウには、せき、気管支炎など呼吸器系の症状に効果的です。咳が止まらない、痰が絡む、喉がイガイガするとき、タバコの吸い過ぎによる咳にも、おススメです。

粘膜を保護する作用もあり、消化器系の症状にも効果的です。

その他、便秘やニキビ、花粉症にもいいと言われてますね。

万能ハーブティーです(o^^o)

あとはティートリー 、ペパーミント、ユーカリプタス 、ラベンダー、ローレル、カルダモン、カンファー、レモンも風邪にいいですよ☆

**************************
また、上記同様の方法で、洗面器に肘から下を5から6分浸ける、「肘湯」もお勧めです。
風邪以外でもイライラしている時や、精神的に不安定な時、眠れない時にも効果的ですよ(^ ^)
**************************

咳の時の自然療法をもう1つ。

咳が続いている場合は、「目を使い過ぎ」ていることが多いです。

パソコンやゲーム、スマホなど、目の動きが固まることによって喉の急所である首が固まり、咳として出てきます。

痰が絡まるというのは喉が潤っていて、菌を外へ出そうとするので大丈夫なのですが、気をつけたいのは空咳です。
喉が乾燥して、むせるような咳は長引きますし、咳喘息に繋がります。
足湯はもちろんのこと、さらにプラスαで、熱湯につけたホットタオル(水につけて絞って、レンジでチンでも大丈夫です)を1/4くらいに畳んでジップロックへ入れ、後頭部から肩にかけて当てて、冷めるまでゆっくり寝ます。
冷めたらまた温めて、何度か繰り返します。

目の疲れから来ている咳は、上記と同じ要領で目にホットタオルをしましょう。

※私の場合は次の日にスッキリ咳はおさまります。(あくまで個人の感想です☆)

風邪を引く、というのは野口整体では推奨しています。

人間の体内温度が39℃を超えるとガン細胞が破壊されると言われている為です。

しかし、お子様の大切な行事などがあれば熱を出したくないもの。

なので、平熱を上げてあげることが免疫力もアップし、大病にもなりにくいです。

手足の指先には神経が集中しているため、爪の脇にある「井穴」というツボをもんで刺激を与える事によって、自律神経のバランスを取るという方法です。

交感神経がほぐれて副交感神経が優位になるため、血流が良くなり、免疫力も高まってきます。
揉み方は、爪の生え際の両端を反対の親指と人差し指でつまみ、10秒ずつ、やや強めにグルグルと揉みます。
※1日3回目朝昼晩でやると効果的ですよ♪
ただし、右指の薬指は交感神経が活発になるとされていますので揉まないようにしましょう。

 

最後に、うちでは風邪をひいた時に大活躍するのが梅醤番茶と第一大根湯のレシピのご紹介です(^ ^) 作り方は両方とっても簡単♫

☆梅醤番茶の作り方☆

梅肉を小さじ一杯くらいのお醤油で練り、三年番茶(普通の番茶でもOK)を注ぐだけ。
お茶に醤油⁉︎と思いますが、これが以外と梅昆布茶みたいな感覚で飲めます☆

その他、心臓病、胃腸病、肝脾障害、血の道病、冷え性、貧血、糖尿病、腎臓病、神経痛、リュウマチ、関節炎、下痢、疲労、ガンなどにも効くそうです。
まさに万能茶(^ ^)

☆第一大根湯の作り方☆

大根おろし、生姜のすりおろし、醤油を入れて熱い三年番茶(普通の番茶でもOK)を注ぐ。

風邪の発熱、せき、のどの炎症・イガイガ、関節の痛み。腰痛、肩こり、頭痛、急性の膀胱炎、尿道炎、中耳炎、肌荒れ、不眠、鼻炎。胃痛、胃もたれ、胸やけ、お腹のはり、便秘、下痢など消化不良による胃腸の諸症状。アトピーにも効果的ですよ。

第一大根湯の2番というレシピもあります。
大根の輪切り、レンコンの節の輪切り、
干し椎茸、三年番茶、醤油を煮詰めて出来上がり
写真右が梅醤番茶、左が第一大根湯です(^.^)

次回も私の持つ資格の中から、

NOストレスで楽しく暮らせるお役立ち情報を

お届けしたいと思います。

*******************

ヒーリングセラピーサロンgratitude(グラティテュード)

琉力(ルキ)こと牛尾実土里です。

様々な視点より、健康的で綺麗で素敵なママになれるよう、

精一杯お手伝いさせていただきますのでよろしくお願いいた